料理・お菓子レシピ

簡単料理『おろしたけのこの落とし揚げ』

4月20日は朝から、風が強く、天気は晴れsun
園で、レンゲつみに行くと、言うことで、参加しました。
水筒と、あめを持って私も遠足気分heart04
入園したばかりのお友達と手をつないで、お兄ちゃんぶりを発揮していたレオを見て、大きく成長したことをあらためて感じる事ができた瞬間でした(≧m≦)heart04
毎年れんげ摘みがこちらの園の恒例行事となっており、地域の方との交流を深めている行事の一つです。
レンゲが満開で、お花のじゅうたんみたいshine
Dscf7179













その中で、ワイワイ楽しそうに話ながら、レンゲのお花のじゅうたんに飛び込んだり、草笛を作ったりして遊びました。(元気よく走っているわ~notes
Dscf7189













でもそのうち、やはり花よりカエルsign02になりカエル探しが始まっちゃいましたcoldsweats01
Dscf7195













結局カエルは、捕まえることができず、、、。coldsweats01

親子で一緒にふれあいながら楽しんでいる様子はほほえましいな~happy01
(こころちゃんには、内緒で撮ったから、これを見てビックリしているかも。出演料を請求されるかな~happy02
Dscf7181









最後に、たんぼの中で保護者も園児もおやつを食べて、園に帰りました。
外で食べるおやつは、最高~sign03
赤ちゃんを連れて来ていた、四つ葉ちゃんは青空おっぱいwinkをあげていましたよ。
(このような場所で授乳していて、子育てをがんばっている姿にすごい!!と、拍手を贈りたくなっちゃいます。confidentえらい!)
Dscf7197









れんげにも命があるんだよ!と言うことを先生より教えていただき、持ち帰ってからすぐにレオは花瓶に水を入れてお部屋に飾りました。体験を通していろんなことが学べて、園外保育はいいわ~good

先日、家の山に竹の子とりに、行きました。
子供達は、とても楽しかったようで、大はしゃぎしていました。
そこで収穫した竹の子を米ぬかを入れて湯がきました。(写真は、湯がいて水につけている状態です)
Dscf7232









そうして、
search『おろしたけのこの落とし揚げ』を晩御飯に!!
(材料)
●ゆでたけのこをおろしきですりおろしたもの、、、3カップ
●かにの缶詰、、、1缶(140g)※なければ、かにスティックをさいて、でもOK!
                  (この場合Aの塩の量を増やしてください)
●A
  片栗粉、、、大さじ2
  卵白、、、、1個分
  塩、、、、、、少々

●揚げ油、、、適量

1、ボールにたけのこの硬い部分からすりおろしていきます。
 やわらかい部分は、竹の子がすりおろしていたら、かってにボロボロと、くずれてきます。
※あまりにも、くずれてきた竹の子が大きかったら、包丁でみじんぎりにします。
Dscf7233









2、すりおろした、竹の子にかに汁をきったかに缶を入れてさらに、
Dscf7234 Dscf7235









Aを加えて混ぜます。
Dscf7168









3、一口大に丸め、170度に熱した油できつねいろになるまで揚げます。
出来上がり!外側は、かりっと、中は、とろっとなっていてお好みのものをかけてお召し上がりください!
Dscf7171









我が家の晩御飯で~す!この時期は、竹の子、えんどうなど、春の野菜中心ですね。
竹の子・にら・じゃがいも・にんじん・米・みそは家で採れたり、作ったものです。
本当に畑で収穫できるので、助かりますconfident
Dscf7169
・竹の子と、にらのみそ汁
・竹の子のおとし揚げ
・ポテトサラダ
・筑前煮
・ごはん
・苺ヨーグルト

これからは、えんどう豆と、たけのこの収穫が多いので、毎日食卓にあがるわ~coldsweats01
レシピを増やさなくてはsweat01

| | コメント (4) | トラックバック (0)